著名人のお財布と共通点の考察

著名人のお財布拝見!

ゆほびかの2012年1月の巻頭特集は、
「お金に好かれる財布術」ということで、
各界の著名人の方のお財布を見せてもらうという企画でした。

個人的に気になる・・あの人のお財布を見ることは叶いませんでしたが、
それでも、経営者、投資家、作家さんのお財布を見ることは出来ました。

ちなみに、掲載されていた著名人は、以下の6名です。

◇マダムシンコ会長 マダム信子

・・・言わずと知れた大ヒット商品マダムブリュレの会社マダムシンコ経営者。
ヒョウ柄のコーディネートは、一度見たら忘れられませんね。

◇流通ジャーナリスト 金子信雄

・・・舌ったらずな独特な語り口調で、TVなどでも活躍している流通・経済ジャーナリスト。
TVで見ると頼りなさ気?ですが、本などを読むと、さすがだなぁと思います。

◇フェイラー元社長・株式会社モンテリビエ代表 山川和子

・・・ヨーロッパで花柄ブランド「フェイラー」を立ち上げ、名誉市民賞なども受賞。
2008年に株式会社モンテリビエを設立。現在は、講演や執筆活動、サロン勉強会などで活動中。

◇作家 西村賢太

・・・現代では珍しい「破滅型私小説」作家として有名な作家。
2011年「苦役列車」で芥川賞受賞。受賞のインタビューは、私も思わず笑ってしまった。

◇さわかみ投信代表取締役会長 澤上篤人

・・・海外のファンドからの信頼も厚い投信の専門家。

◇ウェルスコンサルタント/ウェルスダイナミクス創業者 ロジャー・ハミルトン

・・・ウェルスダイナミクスプロファイリングシステムの考案者であり、
出版、資産運用、イベント運営、トレーニング、フランチャイズなどの広い分野でいくつもの事業を経営。

と、まぁ、かなり凄い方たちがご自身のお財布を公開したわけです。

ひとりひとり、それぞれが独自の金銭感覚や人生観をお持ちで、
西村さん以外は、お金を大事にしている感がやはり強烈でしたね。
(西村さんは、それで売っているので、それでいいのだ!)

しかし、6人のお財布の共通点は、あまり無い。

色目も様々だし、形も長財布ばかりではないし・・・・。

▲何か共通点は無いか?▲

それでも、なにか、共通点は無いか?と思っていると、ありました!

それは、お財布の色は地味目とお札の向きが揃えてある!

・・・という2つのことでした。

なんと、西村さんでさえ、気をつけていました! 才才-!!w(゚o゚*)w

しかし、いささか、普通。(*´ο`*)=3 はふぅん

でも、考えれば、当然のことと言えますよね?

それほど、奇抜なお財布を著名人とは言え、
芸能人ではない方が持っているのは、ちょっと怖い感じもしますからね。

ちなみに、マダム信子さんのお財布、そのものは、撮影されていませんでした。

代わりに、ヒョウ柄のカード入れと一緒に撮影されていました。

信子さんは、お財布にかなりの思い入れがある様子でしたが、
他の方で、それほど思い入れのある方は、見かけなかった気がします。

ふ~む、皆さん、自分に合った財布なのかにゃ?(=´∇`=)にゃん

カテゴリー: 財布の雑学, 開運財布紹介 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です