玄関とトイレの風水を考える【ご質問回答】



コメント欄やメールで、読者の方からご質問をいただきます。

個人的な相談ごとは別として、

記事にした時に、多くの方の参考になるようなことは、

積極的に取り上げていきたいと思います。



今回は、何度か取り上げていますが、風水の話です。



ご質問くださった方は、乾坤宝照図と八角風水鏡を、

同時に飾ってよいか?を気にしておられました。



確かに、2つ同時に飾ればそれだけ運気も良くなりそうですね。



ただ、風水とは「空間のバランス」を「整える」ことですから、

多くの縁起物をたくさん並べることが、必ずしも良い結果を生むことには繋がりません。



また、(国内では見かけませんが)こういった護符の中には、

取り扱い注意というものが(種類は少ないですが)存在します。

(屋内に飾ってはいけないという類のものなど)



驚かすわけではありませんが、こういったこともあるので、

頭の中に入れておいていただけたら・・・と思います。



陰陽のバランスを整えることが、風水の肝であるのですから、

縁起物といえども、過剰に一箇所に集中させるのはヤメましょう。





八角風水鏡(玄関用ミニ風水鏡)









八角の物は、丸よりも角が無いといったニュアンスで、

風水上では最も良い図形とされています。

裏面には、太極八卦図(たいきょくはっけず)が描かれています。





次に、トイレ用の風水についてです。



ご質問された方は、

娘さんのお宅が「バス・トイレが同じ」だけど、「トイレ用風水」で良いのか?

ということについて、気にされていました。



風水上では、バス・トイレは、類似した気を持つ空間ですから、

気は同じと捉えておけば、問題は無いと思います。



ただ、湿気から来る汚れなどは気になりますから、

その点については、注意してくださいと回答しました。



また、ラッキーショップさんの商品中、

トイレ用風水の吉祥画が2つあったので、

個人的な見解として、その差を述べさせていただきました。



■暗いイメージのあるトイレ・・・「金運の扉」

■暗いイメージのないトイレ・・・「金運の泉」



・・と、こんな感じです。



トイレ用風水画「金運の泉」







トイレ用風水画「金運の扉」







ちなみに、風水においての「水」はお金を指します。

つまり、泉は、お金が噴き出しているみたいなものです。



お庭のある方は、絵に止まらずに、

噴水や池(循環するのが望ましい)を設置するのも良いかも知れません。



トイレ用風水画は、吉祥の図案をモチーフにしているので、

それだけでも縁起が良いものですが、

カラフルな点も、とてもシンプルに運気を上げることに繋がっています。



通常のトイレは、絵でも飾らない限り、

ここまでカラフルに気を取り込むことは出来ませんからね。



また、トイレの風水を考えた時には、

置物などを置くスペースが無いことも多いですから、

壁に掛けるタイプは、トイレではベストかな?と思います。







大人気簡単開運グッズ【ラッキーショップ】




カテゴリー: ちょっと寄り道-開運・風水の話, ショップ紹介, 金運・仕事運アップの方法 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です