読者からのメールで気づかされた大切なこと

私の元には、サイトのコメント欄だけでなく、

コメント欄に載せきれない相談や悩みを抱えた人からのメールが届きます。

(今のところは、週に2通くらいなので、すぐにお返事を書く事ができます)



そんな中でちょっと取り上げたいメールがありました。



人生のどん底から、這い上がろうとしている方からのもので、

こういった時代ですから、あなたにもシェアしていただきたいと思い、

一部抜粋しながらではありますが、お話したいと思います。




===============================



開運アドバイザー ケイさん



私は、40手前で会社を経営しています。

会社を経営していると言っても、従業員は繁忙期に仲間の手を借りるくらいで、

普段は、ひとり、もしくは家族の手を借りて営業している小さな会社です。



運気がよくなることを願って、ケイさんのサイトに辿り着きました。



会社の経営状態は、ジリ貧で、毎月の支払いが滞ってしまうことも度々あり、

それでも、何をしたらいいのか?が分からない状態でした。



前回のメールでは、そういった詳細を伏せておりましたが、

ケイさんのご回答は、何故か、私の胸に染みました。



(中略)





よく見ると、私の持つお財布はくたびれており、

ケイさんに教えていただいたお財布の復活術も既に効きそうにありません。



そこで、心機一転やり直すために、

財布屋さんで開運のお財布を購入することにしました。



他人から見たら、財布を買うだけで・・・という感覚もあるでしょうし、

そんなに切羽詰っているのに、財布なんて買っている場合かという意見もあるでしょう。



でも、私は、変わりたいんです。



変わりたいからこそ、財布屋さんのお財布にしたいんです。





ケイさんが言うとおり、財布を変えただけでお金持ちになれるわけではないと思いますが、

自分自身が変わるために、開運財布に変えることは悪くないですよね?



今週の金曜日は、大安・寅の日・一粒万倍日が重なる開運の日ですから、

その日に、購入しようと思っています。





アドバイスをしてくれたケイさんに、良い報告ができるように更に努力します。



これからもメールをすると思いますが、よろしくお願いします。



===============================



この方は、自分で立ち上がるきっかけとして、財布屋さんの財布を利用しています。



もしかすると、私が言いたかったことを、この方が代弁してくれているのかな?と感じます。





つまり、開運財布という財布を紹介しているのではなく、

開運や運気好転のきっかけ、その取っ掛かりのひとつとして、

開運財布というものを紹介しているのではないだろうか・・・・ということです。





乾坤宝照図待ち受けを、コメントをいただいた方限定に配信しているのも、

実は、「自分から行動」することが大事であることを、分かってもらうためでもあります。





ひとりでも多くの方が、運気を上げて、理想の自分に近づけること。



たったひとりでも良いんです。



何かが残ってくれたら、それほど嬉しいことはありません。





30日は、大安・寅の日・一粒万倍日が重なる2012年最後の日です。

明日、何をしているか?

明日、何を始めるか?



人間の時間は、有限です。

あなたは、明日、何をしますか?









カテゴリー: なんでもない話 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です