3月最終週!目標を達成するために必要な事

2012年最初の3ヶ月を振り返ってみよう。

1月は行く、2月は逃げる、3月は去る・・・
なんて感じで、あっという間に過ぎ去った感覚もありますね。

お正月に願をかけた目標は、どれくらい進んでいますか?

大事なことこそ、人間は後回しにする癖があったりします。

今週で3月も終わりますから、今年の目標が今後どうなるのか?

うまい軌道修正ができると良いですね。

今年は変わりたいと思っていたのに、
去年とあまり変わらない日常を過ごしてしまっている方は、
思い切って、今までやらなかったことを始めるのはどうでしょう?

思い切って!と言っても、
180度方向転換する必要はなくて、服装や髪型をイメージチェンジするとか、
アクセサリーを替えるとか、お財布を買い替えるとかでも良いでしょう。

また、今までの行動範囲を変えるのも手です。

・普段使わない交通機関を利用する。
・いつもとは違う時間に出社する。
・家事の順番を変えてみる。
・子どもとの時間を大切にしてみる。
・普段食べないようなお店や料理を食べてみる。
・考え過ぎてしまう方は、考えないようにしてみる。
・考え過ぎない方は、考えるようにしてみる。

・・・などと、ちょっと目先を変えてみることも面白い発見に繋がります。

ただ、それら全ては、
どれだけあなたがアンテナを張り巡らしているか?に掛かっています。

そうしないと、いつもと違う行動をしただけになってしまいますからね。

こうなりたい、ああなりたい、という目標を立てたのなら、
それは既に、そういう情報を手に入れたいというアンテナが立ち、
そういう情報を受信する仕組みが、あなたの中にインプットされ始めている証拠です。

ちょっとした変化---

劇的に何かが動き出すわけでないですが、
3ヵ月後、半年後、1年後、3年後・・・と、確実に変化しています。

心も身体も常に変化していくなんて、
漫画のキャラクターみたいでワクワクしませんか?

嘘だと思うなら、今日から3ヶ月間、毎日腹筋と腕立てを10回ずつやってみてください。

10回でも毎日続けることで、確実にあなたの身体は変わります。

それが、例えば筋肉をつけるという結果だけを運んでくるわけではないこと、
ここが、実は一番大事なことなんですよね。

想像の世界では、筋肉がつくとか、痩せるとか・・・
それくらいのイメージしか湧かないかも知れませんが、
実際にやってみると、それだけではないことを実感されると思います。

仕事でも、人間関係でも、同じことなんですよね。

どんな変化が訪れるか?

小さな積み重ねがどういった化学変化をもたらすのか?

結果は、アンテナの立て方+その人の思考によって、
いくつもの様々な事柄が動き出します。

最初の一歩、動き始めるのが一番辛いですし、
大きな目標を達成するには、それなりの労力もいります。

ビクともしない大きな石臼。

10回、100回、1000回と回そうという努力をした結果、
遂に、1023回目で動き出した・・・と、
1022回で諦めた人は、「動かない石臼」だと決めつけてしまう。

1023回目の力だけで動き始めたわけではないこと。

1回目も大事だし、何げない276回目が大事だったかも知れない。

この石臼、恐らく1023回目以降は、休む事無くグルグルと動き出すことでしょう。

4月からまた仕切り直しするためにも、3月の最後の週を張りきっていきまっしょい!

カテゴリー: なんでもない話 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です