その神社、空き家じゃないですか?

空き家神社ってご存知ですか?



人が居ない神社という意味なら、

まぁ、それほど大きくない神社だったら、多いですね。



ここで言う、空き家神社とは、

既に、「神さまが住んでいない」神社のことです。





形として、鳥居はある、お社もある、

しかし、肝心要の「神さま」がいない神社があるんです。



神さまが住んでいないだけならともかく、

空き家神社には、蛇やたぬき、悪想念が棲み付いています。





・・・と、これはとある宗教団体の指導者の著書にあったものです。

(20年程前、精力的に活動していた団体です)





別に、私は彼に傾倒しているわけではなく、

宗教関連の書物もよく読みます。(学生時代より)



まぁ、本を読むだけなら、どの団体のものも、

良いことが書いてあるんですねぇ、ホント。(笑)





さて、この空き家神社。



なんとなく、勘の良い方なら、理解できるのではないでしょうか?





確かに、空き家っぽい神社は、増えている気がします。





■ 何故、空き家になってしまったのか?



これは、神さまが嫌気をさして、居なくなってしまったのが原因だそうです。



なぜ、嫌気?



以下に代表的な例を挙げます。





・神社の関係者(様々な役職があります)が、神社の運営以外に力を入れ過ぎている。



・大きな木を切ってしまった。



・参拝する人が少ない。





などといった理由が挙げられます。



そして、神さまが居なくなってしまった空き家神社には、

たぬきや蛇の霊、また浮遊霊の類、人々の悪想念が棲み付きます。





すると、どうなってしまうのか?





■ 空き家神社にお参りすると?





そんな空き家神社には、実際にはなるべく近寄らない方が良いでしょう。



そんな神社でお参りし、その時に「私利私欲」の願いなどした日には大変です。



神社の悪想念が増えて、

おまけに、あなたにべっとりと悪想念がまとわりつくことになります。



「なんか、この神社、変だな?」



そう感じたのなら、願い事は「(その)神社が繁栄しますように!」とか、

「世界が平和でありますように!」といったものにしておいた方が無難です。







■ 良い神社の見分け方





一宮(いちのみや:地方により呼び名が変わるかもしれません)は、

良い神社の代表格です。



その地方にある神社のトップに立つ、位の高い神さまが祀られています。



ちなみに、私の住んでいる地域では、

遠州森町にある、小國神社が一宮に当たるようです。

(嫁さんと結婚前に行ったきりで、ご無沙汰しております、恐縮です)





木が多く、空気が凛としている、

ピンと張り詰めた感じがする神社も、良い神社ですね。





境内がきれいに掃除されているのも、外せません。







静岡県西部地方にお住まいの方で、

小國神社に参拝に行かれたことが無い方は、是非、一度お参りください。

(ここは、神社の良い見本です)

遠州國一宮 小國神社 







行って見ると分かるのですが、空気感が凄いです。

(久しぶりに顔を出してみようかな?)





一宮を基準にしてしまうと、

近所の神社では物足りなく感じてしまうかも知れません。





でも、近所の神社は、そこまで「ピン」としている必要はありません。



ですから、お住まいの地域の神社も、とても大事です。





それにしても、私の町内の神社は、

最近、大木を数本伐採してしまいました。





少し、残念だなぁ・・・・





カテゴリー: なんでもない話 パーマリンク

その神社、空き家じゃないですか? への2件のフィードバック

  1. やこ のコメント:

    空き家神社ですが、友達の親戚のところがそれで、
    次々不幸になってまして、空き家神社の写真を見ました。すると青大将や木や動物や
    いろんな物がいきなり目に浮かび、
    写真だけなのにジッと見てしまったからかと思いました。
    それから私に不幸ごとが重なってます。私はどうしたら良いかわかりません。
    ぜひ、開運待ち受け頂けたらと思います。

    • 開運アドバイザー ケイ のコメント:

      やこさん
      コメントありがとうございます、ケイです。
      ホクロを数えると、ホクロが増えるから・・と学生の頃に言われました。
      (科学的根拠?は置いておいて)

      とかく、物を数えるとそれは、増える傾向にあるようです。
      借金を数えると?自分の身体上の欠点を数えると?
      付き合っている人間の嫌なところを数えると?

      ・・・もしかすると、不幸も同じ様なことかも知れません。

      マイナスのことを数えるのは、ヤメた方がいいかな?と思います。
      人間は、2つ同時に考えることが出来ませんから、
      なるべく、楽しい・ハッピーなことを数えられると良いですね。

      乾坤宝照図待ち受けを送ります。
      やこさんに多くの幸運が舞い込んで来ることを祈っております。

      P.S.徳川家康所縁の神社の写真も一緒に送っておきますね。
      色々な物に打ち克つという点でも、良いかな?と思いますので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です