2月3日からガラリと運気が変わる人

旧暦でのお正月(中国では春節として今でも旧暦を盛大に祝いますね)も終わり、

2月3日からは、間違いなく春がやって来ます。



えぇ、当然、これからが寒さの一番厳しい季節なんですが、暦上は、春なんです。



2月3日から、何が変わるかと言えば、季節だけでなく、

ガラリと運気が変わる人を時々、見かけます。



それは、2月3日を認識して生活されているからだと思います。



節分とは、2月3日のことだけを表すわけでなく、

立春、立夏、立秋、立冬の前日を全て指しますから、1年で4回訪れるわけです。



現代風?に言えば、

四半期ごとにしっかりと計画を見直す、区切りをつける・・・といった具合ですね。



それらをしっかりと意識出来ていると、ニュアンスはちょっとズレますが、

お正月が年に4回(プラス1回は本物?)来る人になります。



お正月は、普段は神社仏閣に足を運ばないような方でさえ、

初詣(と称して、年に1回こっきりだったりして^^;)に出掛けます。



それは、年が変わることを、どんなあっぱっぱー(失礼しました)な人でも、

ちょっと、畏まって、ついつい、日本人らしいことをしてしまうわけです。



年が変わる、節が変わるということを、しっかりと意識するだけで、

開運してしまう人がいるという事実は、実は案外、理にかなったものなのかも知れません。



今年も1ヶ月が経ちました。



よろしくない方向に行ってるかも・・・という方は、

2月3日を意識して、軌道修正してみるのも良いでしょう。



お恥ずかしい話、

私も、先週中盤から強引に軌道修正をしているところです。



2月3日に間に合うように、ちょっと動いて見ると、楽しいですよ^^;





カテゴリー: ちょっと寄り道-開運・風水の話, 日本の縁起担ぎ パーマリンク

2月3日からガラリと運気が変わる人 への2件のフィードバック

  1. みゆう のコメント:

    先日は一粒万倍日の借金についてのご回答ありがとうございました。安心しました!募金もちよっだけですがいたしました。ところで度々で申し訳ありませんが強引に軌道修正ってできるんですか?具体的にはどうするのでしょうか?よろしくお願いいたします。

    • 開運アドバイザー ケイ のコメント:

      みゆうさん
      コメントありがとうございます、ケイです。
      安心していただけたこと、また、募金もしていただけたこと、とても嬉しく思います。
      ありがとうございます。
      「強引に軌道修正」とは、私の仕事上のスタンスを表しているだけで、
      運気を強引に捻じ曲げる・・といった類の意味ではありません。^^
      お金の方向を向いてしまっているとか、あまり良くない流れの時に意識して、
      お客さんの方向に向き直したり、新しいことにチャレンジしてみよう!といった具合です。
      会計士さんとお話しした時に、私の口から偶然に零れ落ちた言葉で、
      なんとなく気に入って使っている言葉です。

      ちなみに、運気は強引に軌道修正しなくても、
      心で思った段階で既にそちらに軌道修正できている点で、
      仕事や学業のソレとは、全然違うものだと考えています。

      みゆうさんの納得する回答に、なっていましたでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です