虚空蔵さんへ合格祈願に行きました

先日、本サイトの読者るいママさんの息子さんの合格を祈りに、

浜松市内にある虚空蔵さんに行って来ました。



虚空蔵尊という呼び名が正しいのですが、

幼少の頃より虚空蔵さんで通っているので、悪しからず。



今年のだるま市は、2月11日(土)、12日(日)、大祭が13日(月)となります。

(日にちでやっているので、例年通りプラスマイナス1日くらいかな?)

興味のある方は、浜松駅からシャトルバスも出ている様なので、是非、どうぞ。

虚空蔵さんサイト





さて、私はその日、朝8時前に着いたのですが、

だるま市や大祭を除けば、恐らく、こんな時間に来たことがありません。



開店時間とかあるのか?

え?今日、休みなの?



・・・・などと、いささか、馬鹿な考えを捨て、寒風の中、車を後にしました。



本堂の扉は閉じられていましたが、鍵は既に外されていましたので、

大きな歴史ある扉をゴリゴリと横に押し開きます。



お賽銭を555円入れて、縁起担ぎ。



るいママさんの息子さんの合格、

読者の方の開運、

それと、私自身の浄化をお祈りして来ました。





露店が立ち並び(お寺前の県道も通行止めになります)、線香がもうもうと立ち上り、

更に、参拝される方の人の波で、うまく前に進めない雰囲気・・・・・



大祭とはまた一味違った、落ち着いた虚空蔵さんでした。



たまには、何の催事もない神社仏閣を訪れるのも、良いものですよ。





カテゴリー: ちょっと寄り道-開運・風水の話, なんでもない話 パーマリンク

虚空蔵さんへ合格祈願に行きました への2件のフィードバック

  1. pipi のコメント:

    ケイさん、読者の開運も祈って来て頂いてありがとうございます。

    虚空蔵さん、初めて知りました。
    浜松に越して来てからまだ日が浅いので、またひとつ新しい場所を知ることができました。
    今度行ってみようと思います。

    ところで、お賽銭は555円が良いのですか?
    縁起がよさそうですもんね。
    私も毎月近所の神社に参拝しているので、来月は555円にしてみようと思います。

    るいママさんの息子さん、合格するといいですね!
    私も陰ながら応援させていただきます。

    • 開運アドバイザー ケイ のコメント:

      pipiさん
      コメントありがとうございます。
      虚空蔵さんは、干支でいうと丑寅のご本尊であると同時に、学業に強い知恵の神様です。
      (頭の中の情報ですので、間違いがあったらご容赦ください)
      その為、るいママさんの息子さんを思い出して、足を運んだ次第です。
      また、私の干支は寅(歳がバレる!?)ですので、そういう点でも親近感があったりします。
      本堂に向かって左側に、十二支全てのご本尊が分かる道があります。
      ここで、ご自身の守護本尊を調べることも出来ますよ。^^
      大祭時は、例年通りですと北東側に臨時駐車場が出来ます。
      気温にもよりますが、夜間はかなり混みますので、覚悟が必要です。
      時間があれば、夕方が狙い目ですね。

      毎月、神社に参拝されている様で、素晴しいですね。
      八幡神社は、浜松の街中にある神社ではおすすめですよ。

      ちなみに、お賽銭はなんとなく、合格には「5」が良いかな?と思っただけで、
      それ以上に、深い意味を込めたものではありませんので、気にしないでくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です